方法論

適格性

TADSアワードは世界中でノミネートを受け付けています。 「BestofClass TADS」賞の候補者は、最初のトークンオファリング(または最初の資金調達ラウンド)を完了しているか、ライセンスされた取引所でトークンを取引している必要があります。 「エコシステムエクセレント」賞の候補者は、実際の顧客と一緒に市場で実用的な製品/ソリューションを立ち上げるべきでした。

予選および申込

推薦は、自己提出または第三者の推薦者による提出を介して行うことができます。 TADSアワードのどの段階にも費用はかからず、候補者はいつでも辞退することができます。

注意 :
-この賞の主な応募者または出場者である候補者(「プロジェクト」)
-プロジェクトをノミニーとしてノミネートしているサードパーティ企業であるノミネーター
-TADSアワードサイトにリストされている委員会メンバー、グローバルアンバサダー、およびパートナーのいずれかによって指名されたプロジェクトは、事前審査および事前資格審査の追加レベルにより、5%のボーナスポイントを獲得できます。

アプリケーション(パート1とパート2を含む)

パート1:基本情報

  • ノミニー(自己提出用)またはノミネーターのいずれかがオンラインで申請書を提出します。
  • 申請書のパート1(こちらのフォーム)では、ノミニーとノミネーターの基本情報のみが必要です。
  • 推薦者(該当する場合)は、候補者(プロジェクト)への推薦を確認するための確認メールを受け取ります。
  • 候補者(プロジェクト)は、申請プロセスのパート2を続行するために、新しいフォームにアクセスする特別なURLが記載された確認メールを受け取ります。

パート2:プロジェクトの詳細

  • 上記のパート1の4つのステップが完了すると、アプリケーションはパート2に進みます。
  • 申請書のパート2では、候補者(プロジェクト)はプロジェクトの詳細情報を記入し、申請書の補足資料と文書を提供する必要があります。

指名終了日までのカウントダウン-11月3日24:00

審査

審査 / 監査委員会は、候補者から提出された情報を確認し、審査を行います。

審査基準

TADSアワードの主催者であるアジア太平洋デジタル経済学会は、毎年第三者の審査委員会(「アワード委員会」)を指名し、各アワードカテゴリに対し、一つのアワード委員会になります。

公正かつ客観的なプロセスを保証する為、アワード委員会の委員は慎重に選ばれ、その中には金融技術および金融サービス部門の専門家たちが含まれます。アワード委員会の各委員員は、厳格な機密保持契約によって拘束されており、彼らが審議する申込に関して利益相反を宣言し、対立がある審議から離れる必要があります。

アワード委員会は、以下の審査基準に基づいて、2つのアワード・カテゴリーから受賞者を選出します。

「ベスト・オフ・クラスTADS」のカテゴリーは、さまざまな種類のデジタル化された証券発行者向けになります。審査基準は以下の通りに基づきます。

  • イノベーション
  • 経済活力
  • リスク管理
  • コーポレート・ガバナンス
  • コンプライアンス

「エコ‐システム・エクセレンス」のカテゴリは、バリューチェーンに沿った技術/サービス・プロバイダー向けになります。審査基準は以下の通りに基づきます。

  • 影響力
  • 独創性
  • 省コスト性
  • 実用性
  • コンプライアンス

各アワード委員会は、以下に基づき、各エントリーに対するスコアを決定します。

1)各アワードカテゴリーの審査基準。
2)申込書に記載されている情報、および
3)申込時にアップロードまたは共有された全ての立証可能な証拠。

それぞれのアワード委員会の各メンバーは、エントリーを個別に採点し、スコアをまとめて確認して最終決定をします。

ベスト・オフ・クラスTADS(トークン化資産&デジタル化証券)
経済活力
回収期間方式、内部収益率方式、正味現在価値等含まれた、これらに限らず使用された経済分析の方法です。
イノベーション
現状と異なった商品を設計するのに技術や創造性を応用し、TADSのユニークな性質を利用した金融商品の斬新さです。
リスク管理
それらの商品の発行者による投資家の全体的なリスク・エクスポージャーを保護するための基礎投資のリスク管理能力です。(TADSは本質的に金融投資商品です。)
コーポレート・ガバナンス
内部ガバナンスを強化し、金融商品に対する透明性及び正確性を改善する為に、技術の発行者による使用です。(ブロックチェーン技術はTADS製品のコアになります。)
コンプライアンス
各管轄の現地および/または国際証券法律・規定に関連して、コンプライアンスの証明は基本です。(TADSは、大部分の管轄区域で証券と思われます。)
エコ‐システム・エクセレンス
(垂直ソリューション)
独創性
プロジェクトに関連するアイデア/ソリューションは独創的かつスマートであり、実用適用としてユーザーからの適応が容易です。
影響力
イノベーションは、基礎となるTADSの競争的な利益および/または発行者の作業プロセスを改善する能力を直接的または間接的に改善することによって測定されるように、プロジェクトに重要かつ持続的な影響を及ぼします。
実用性
ソリューションは、発行者が直面している主要な課題の一部を効率的に取り組む為の実用的な方法を提供します。キーバリュー提案を提供し、その結果をもたらす能力が重要です。
コンプライアンス
ソリューションは、特定のクライアントの権限に加え、国内及び国際規定に対するコンプライアンスを強化する能力を証明します。
省コスト性
ソリューションの省コスト性は、ソリューションのスケーラビリティ、持続可能性、および長期利益性を考慮します。省コスト性は、これらの要素を強化するコアになっています。

アワード委員会–ベストオブグラスTADS

アルファベット順で

Chris Carlin

Chris Carlin

Head of Alliances, Redistribution Solutions and Data Products, Asia
Morningstar

Pietro Doran

Pietro Doran

Managing Principal
First Rock Associates

Peter Koo

Peter Koo

APAC Leader, IT & Specialized Assurance
Deloitte

Stephan Law

Stephan Law

Managing Director
ANS Capital Limited

Lowell Lo

Lowell Lo

Director
BMI Group

アワード委員会 –
エコ‐システム・エクセレンス

アルファベット順で

Barry Chan

Barry Chan

Partner, Financial Services Sector, Global Business Services
IBM

Spencer Li

Prof. Ir Spencer Li

Associate Director
Asiapay

Suresh Sharma

Suresh Sharma

Entrepreneur-In-Residence
Georgia Tech
(Georgia Institute of Technology)

Fred Sheu

Fred Sheu

National Technology Officer
Microsoft

Dr. Tsai

Dr. Tsai Wei-Tek

Professor of China Beihang University

Peter Yan

Peter Yan

Chief Executive Officer
Hong Kong Cyberport

審査委員会 –
ベストオブグラスTADS

アルファベット順で

Kokila Alagh

Kokila Alagh

Founder & CEO
KARM Legal Consultant (UAE)

Eva Law

Eva Law

Chairman
Association of Asia Family Offices

Law Yee Ping

Law Yee Ping

Secretary General
APDEI

審査委員会 –
エコ‐システム・エクセレンス

アルファベット順で

Frankie Tam

Frankie Tam

Counsel
Eversheds Sutherland

Alyssa Tsai

Alyssa Tsai

Founder & CEO
PANONY

Sally Yip

Sally Yip

Committee
TADS Awards

“結果発表

TADS AWARDS GALA 2020の授賞式は、2020年11月18日に、当ウェブサイト、YouTube、およびその他の主なソーシャル・メディアサイトで世界中へストリーミング配信されます。授賞式の結果および録画も、当社のウェブサイトにて確認でき、保存されます。

重要日程

時間イベント
10月1日迄推薦プロセス、締切日、審査基準はTADSウェブサイトに掲載されます。
10月1日に推薦期間の開始(1ヶ月間)
11月3日に推薦期間の終了。参考資料の提出期限
11月18日にTADSアワードの受賞者が発表されました。 TADS授賞式は、世界中でストリーミング配信されます。
12月6日に2021TADSアワードの発表と説明会